まめまるの気になる出来事

ネットやテレビを見ていて気になった出来事。食べること・旅行・お金・レジャー大好きwwww

人気のハロウィンコスチュームは??

      2015/09/02

fb3c0a9c5670c50833953a1606c96a7b_s

年々、ハロウィンは一大イベントとして勢いを増しています。
北米でのハロウィンの位置づけは、もはや仮装パーティをする日のようになっています。
日本でもハロウィンイベントが増えてきましたね~

全米小売業協会(NRF)の調べによると、この不景気の経済状況下でも、ハロウィンコスチュームにかける費用は、全米だけで5,500億円にも上るといいます。
近年の経済状況の不安を忘れて楽しむための絶好の機会として、消費者も小売業者も毎年意気込んでいるのがよくわかります。
そして、これは日本も例外ではありません。

そんな人々の心を明るくしてくれるハロウィンコスチュームですが、どんなものが人気なのでしょうか。
人気のハロウィンコスチュームトップ10を調べてみました。

1.魔女
2.海賊
3.吸血鬼
4.猫
5.妖精
6.ナース
7.バットマン
8.大統領選の候補者
9.おばけ
10.天使
(全米小売業協会(NRF)調べ)

1位の魔女は、やはり押しも押されもせぬ不動の人気です。

魔女といっても、最近では可愛い系からセクシー系まで幅広くあります。

2位の海賊は、人気海賊映画「パイレーツオブカリビアン」の影響もあるのでしょうか、魔女に続く勢いです。

7位のバットマンは、アメリカでは国民的ヒーローであることが、このランキングからもよくわかります。

8位の大統領選の候補者は、まさにアメリカの国民が気になるものとして反映されています。

スポンサードリンク

大人もハロウィンを楽しんでいることがよくわかりますね。

大統領選が間近になると、候補者の妻の姿に仮装した人も出てくるといわれています。

子どもから大人まで無邪気に楽しめるハロウィンは、クリスマスよりも経済効果を見込めるといいます。
クリスマス消費が見込めない今、ハロウィンコスチュームはアメリカの経済を支えるのに欠かせないもととなっているのです。

人気のハロウィンコスチューム魔女

ハロウィンコスチュームで人気なのは魔女ですが、今は魔女といってもさまざまなバリエーションがあり、一概にこれがおすすめといえないほどです。

魔女のハロウィンコスチュームは、マントタイプ・ミニタイプ・ロングタイプの3つに大きく分けることができます。

さらにそれぞれにも色々なテイストがあり、挙げればきりがないですが、大きな型としてはこの3つです。

簡単に魔女になれるマントタイプは、便利なコスチュームです。

下に何を着ても、上からマントをまとってしまえば、すぐに魔女になってしまいます。

手持ちの服で黒っぽいものや、そのマントに合う色を着てしまえば良いので、あまり仮装にお金をかけたくない方におすすめです。

ミニタイプは、ワンピースになっています。

ミニタイプは、比較的可愛らしい小悪魔的なデザインが多いのに対し、ロングタイプは、セクシー系のものが多いです。

ロングタイプでは袖に長いフレアやドレープのようなアクセントがついているものや、立て襟がついていたりするなど、まるでディズニーに出てくる魔女のようなデザインもあります。

スポンサードリンク

 - ハロウィン ,